Selection

2022年度Advancedコース選抜プロセス、合格発表および注意事項

私たちが今ここに生きている21世紀の地球社会が抱える課題は複雑化しています。それはもはやたった一つの領域だけでは対応できなくなっています。イノベーションを起こすには領域を超えなければなりません。学問の区分を、産業の分業を、文化の差異を、社会の多様性を、超えていかなければなりません。 本プログラムでは、そうしたイノベーションを引き起こす人材を育成するために、デザイン思考・システム思考・フューチャーデザインといった最先端のスキルを習得し、さらに開発途上国の素朴な暮らしや、国内外の先端的な研究・実践活動の現場に身を投じ、学生が本当の自分を見つけるための充実したカリキュラムを用意しています。 あなたにしか創造できない「新しい世界」を、構想してみませんか。あなたの挑戦に共感し、共振する仲間とともに。

About Program

超域って何?

Advancedコースのコア科目「超域イノベーション総合」

Advancedコースの活動「自主実践活動」

経済支援(※)

※2021.11.11 一部訂正 ・「社会と知の統合フェローシップ」 誤:研究費70万円/月 → 正:研究費70万円/年 ・「次世代挑戦的研究者育成プロジェクト」 誤:研究費60万円/月 → 正:研究費60万円/年

相談会の開催【11月11日(木)12:15〜13:15】 ※終了しました。

2022年度Advancedコース履修生選抜試験の出願を予定されている方に向けて、相談会を実施します。超域の授業や制度を詳しく知りたい、研究と両立できるか不安、実際の履修生の声を聞いてみたい*、などのご関心をお持ちの方は、是非お気軽にお申込みください。 *履修生との面談を希望される方は、申し込みフォームにてお知らせ下さい。個別に調整の上、ご連絡します。 日時:2021年11月11日(木)12:15〜13:15 場所:ZOOM、吹田キャンパス 最先端医療イノベーションセンター3階セミナー室

ダウンロード

 

※2021.11.11 一部訂正 ・「社会と知の統合フェローシップ」 誤:研究費70万円/月 → 正:研究費70万円/年 ・「次世代挑戦的研究者育成プロジェクト」 誤:研究費60万円/月 → 正:研究費60万円/年

出願方法

以下(1)〜(3)の事項全てを出願受付期間内に完了してください。(詳細は募集要項を参照してください。) (1)受験者情報の登録【Webフォーム】https://ws.formzu.net/fgen/S92429165/ (2)出願書類の送付【NII FileSender】 (3)指導教員の推薦書・履修承諾書の提出【Webフォーム】https://ws.formzu.net/fgen/S78766066/

選抜プロセス

選抜プロセス(内容) 期日等
願書受理期間 2021年11月16日(火)〜 11月30日(火)16時
プレゼンテーション・ 面接試験 2021年12月14日(火)・15(水)
試験内容の詳細、諸注意事項は募集要項に付属している「面接試験詳細」を参照してください。
追試日/予備日 2021年12月18日(土)・19(日)
合格発表 2021年12月24日(金)予定(本プログラムホームページにて発表)
履修宣誓式・ オリエンテーション 2022年4月上旬予定

リンク

「社会と知の統合フェローシップ」(大阪大学COデザインセンター)
  社会と知の統合フェローシップ


 

「次世代挑戦的研究者育成プロジェクト」(大阪大学国際共創大学院学位プログラム推進機構) 大阪大学国際共創大学院学位プログラム推進機構