Member

松本 隆登

研究科
工学研究科
専攻
地球総合工学専攻
専門分野
船舶海洋工学
職歴・学歴
2015年3月 西宮市立西宮高等学校 卒業
2015年4月 大阪大学 工学部地球総合工学科 入学
2019年3月 大阪大学 工学部地球総合工学科 卒業
2019年4月 大阪大学大学院 工学研究科地球総合工学専攻 入学
卒業論文
船の操縦運動における流体力への波浪影響に関する研究
松本 隆登

Message私は現在、「洋上風力発電導入による地域への影響を定量的に評価し最適化を行う」という研究を行っています。
近年洋上風力発電に関する様々な研究が行われ、発電効率は飛躍的に向上しました。しかし一方で、漁業関係者からの反対の声が強く導入が進んでいないと言う現状があります。また、導入による負の側面(漁獲可能面積の減少、掘削時に発生する騒音による海洋生物へ影響など)に関する研究は進められていません。超域での活動を通して多様な専門分野の先生方・学生と議論を交わす中で、工学以外の知見にも触れ、自身の思考の幅を広げたいと思っています。