Member

桐村 誠

研究科
工学研究科
専攻
環境・エネルギー工学専攻
専門分野
薬剤輸送
職歴・学歴
2012年3月 私立延暦寺学園 比叡山高等学校 卒業
2012年4月 大阪大学工学部環境・エネルギー工学科 入学
2016年3月 学士(工学)大阪大学工学部環境・エネルギー工学科
趣味・特技
バスケットボール、映画鑑賞、麻雀
卒業論文
磁気力制御薬剤配送システムに関する研究 -血漿中における磁性薬剤の分散性-
論文・活動実績
【ポスター発表】
“無針注射と磁気力を併用した遺伝子導入に関する基礎的研究”
磁気力制御・磁場応用 夏の学校
研究室
西嶋研究室
E-mail
mkirimura[at]cbi.osaka-u.ac.jp
桐村 誠

Message僕は学部時代、環境・エネルギー工学科で、環境とエネルギーという二つの分野で、学んできました。環境分野には地球温暖化問題などの様々な問題が、エネルギー分野には化石燃料の枯渇などの問題が存在しており、さらにそれらの問題は複雑に関連し、トレードオフやジレンマなどを引き起こしていることを知りました。当然、それらの問題は、工学的な側面だけではなく、経済的な側面や時には精神的な側面も持っていると考えられます。そしてこのような複雑な問題を解決するためには、いわゆるジェネラリストになる必要があると僕は考えており、そんな人になるため、超域プログラムを履修することにしました。超域で工学研究科では受けられない講義を受けたり、他研究科の学生と交流することで、自分の目標とするジェネラリストに近づいていきたいと考えております。
僕は、研究室で磁性粒子を用いたがん治療の研究を行っています。この研究は工学分野と医学分野の知識を必要とします。最終的には、この研究分野における専門性と、超域における汎用性の両方を持つ”専門性を持ったジェネラリスト”を目指しています。いろいろと不安なことも多いですが、まずは楽しくできたらいいかなと思っておりますので、先輩方、五期生の皆様、よろしくお願いします。