研究科
工学研究科
専攻
機械工学専攻
専門分野
サステナブルシステムデザイン学
所属学会
日本機械学会
職歴・学歴
2013年3月 久留米大学附設高等学校 卒業
2018年3月 学士(工学)大阪大学工学部応用理工学科
趣味・特技
テニス,サッカー,読書
卒業論文
自動車のシェアリングサービスに関するライフサイクルシミュレーションモデルの開発
研究室
小林・福重研究室

Message

 私は現在,カーシェアリングとライドシェアリングの普及による二酸化炭素などの環境負荷を製品ライフサイクルの観点から計算するシミュレーションモデルの開発を行っています.製品ライフサイクルとは資源調達から廃棄に至るまでの製品の一生のことを指します.今後,急速に普及すると考えられる自動車のシェアリングサービスに対して,それを模したモデルを用いて環境負荷を定量的に示すことで適切な社会システムの設計に貢献できると考えています.
 超域での活動はまだ始まったばかりですが,メンバーからは多くの刺激を受けています.自分の進むべき道はまだ定まっていませんが,超域の活動を通じて定めていきたいと思います.