研究科
Graduate School
人間科学研究科
Graduate School of Human Science
専攻
Major
人間科学専攻
Human Science
専門分野
Field of Specialty
認知心理学
Cognitive Psychology
所属学会
Affiliated Academic Society
日本心理学会
The Japanese Psychological Association
職歴・学歴

Education
2011年3月 福井県立藤島高等学校 卒業
2015年3月 学士(人間科学)大阪大学人間科学部人間科学科
Mar. 2015. Bachelor(Human Sciences) Osaka University, Graduate School of Human Sciences
Mar. 2011. Fujishima High School, Fukui
趣味・特技
Hobbies/Interests
映画
Movies
卒業論文
Bachelor Thesis
フリッカーパラダイムにおける表情の変化検出に関する研究
The change detection of facial expression in the fricker paradigm
論文・活動実績




Conferences
[国際学会](口頭)竹野祐輔・小林勇輝・櫛田佳那”Fair Share”Asian Design Engneering Workshop 2015 Hong Kong: Student Challenge 優勝[国内学会](ポスター)小林勇輝・松下戦具・森川和則「周辺視における表情変化・人物変化の検出容易性比較」第79回日本心理学会 名古屋
[International Conferences](oral presentation)Takeno, Y., Kobayashi, Y., & Kushida, K. “Fair Share”Asian Design Engeneering Workshop 2015 Hong Kong Student Challenge Champion[Domestic Conferences](Poster Session) Kobayashi, Y., Matsushita, S., & Morikawa, K. “Which is easier to detect, the change of facial expression or identity in peripheral vision?”The Japanese Psychological Association 79th Annual Meeting, Nagoya
E-mail
y-kobayashi[at]hus.osaka-u.ac.jp

Message

私が専攻するのは認知心理学と呼ばれる分野で、人間の知覚・認知に関する内的なプロセスを解き明かすことが大きな目的です。私が取り組むのは、その中でも基礎系の研究分野であり、社会との接点を感じることはそう多くはありません。ですが、だからこそ超域で得られるような視点、経験を重宝して、研究、そして自分自身への糧としていきたいと思っています。 超域に入って1年が経ち、多くのことを新たに学んできましたが、学べば学ぶほど、学んだ数以上に多くの「わからないこと」が新たに立ち現れてきたような気がします。学びの格闘は苦しくもありますが、それによる視野の広がりこそ、1年前に超域に求めたものでした。今後も新たな学びとの出会いに期待し、超域での活動に励んでいきたいと思います。

My major is cognitive psychology, which aims to reveal our internal process for perception and cognition. Because I especially deal with the fundamentals, my study is not so close to society. However that is why I would like to utilize the perspectives or experiences we can receive from CBI curriculum for my study and myself. In this one year, I have learned many things, but the more I learned, the more “unknowns” appeared, I feel. Though it’s tough to struggle with it, the new horizon we can get through is what I have expected since entering CBI. I will continue to expect wonderful encounters and work hard as a CBI member.