プログラム基本情報

大阪大学の多様な研究科の大学院生が、超域イノベーション博士課程プログラムを履修しています(具体的なプログラムへの応募資格をもつ研究科およびプログラムの内容については「本プログラムの内容」をご覧ください)。

プログラム履修者数

プログラムを履修している学生の内訳は以下の通りです(平成29年6月1日時点)。

●研究科別プログラム履修生人数

 
 
M1
M2
D1
D2
D3
5年制
文学研究科
1
1
2
人間科学研究科
5
3
1
2
3
14
法学研究科
1
2
3
経済学研究科
1
1
1
3
理学研究科
2
2
1
1
6
医学系研究科
2
1
1
4
薬学研究科
2
2
工学研究科
4
2
6
3
15
基礎工学研究科
1
1
言語文化研究科
1
2
1
4
国際公共政策研究科
2
1
2
2
7
情報科学研究科
生命機能研究科
1
1
2
 
 
D1
D2
D3
D4
4年制
医学系研究科
2
2
歯学研究科
1
1
薬学研究科
 
14
13
10
17
12
66
 
女子学生
11
5
2
8
5
31

プログラム履修生の研究等業績

履修生たちは、在席する研究科において専門教育を受け、それぞれの研究を行っています。履修生の研究等の活動については、主な業績は以下の通りです。
(それぞれの年度末に在籍していた学生の業瀬数について掲載)

 
平成24年度
平成25年度
平成26年度
平成27年度
日本語論文
2(2)
11(5)
7(4)
8(5)
外国語論文
1(1)
1(1)
9(7)
5(4)
国内学会発表
4(2)
24(10)
31(9)
65(14)
国外学会発表
2(1)
15(10)
28(10)
21(12)
雑誌・新聞記事 *
3
4
2
1

カッコ内は査読つき
* 履修生個人の寄稿