選抜プロセス、合格発表および注意事項


超域イノベーション博士課程プログラムでは、アドミッション・ポリシーに基づき履修者選抜を実施します。
選抜についてのプロセス、選抜試験の合格発表、注意事項等を掲載します。

選抜プロセス

選抜プロセス(内容) 期日等
願書受理期間 平成29年2月6日(月)〜20日(月)
書類審査 合格発表 平成29年3月1日(水)13時(当ページにて発表)
選抜試験 平成29年3月5日(日)~7日(火)ただし、3月7日(火)は2年次編入への出願者のみ (詳細は当ページにて後日発表)
最終合格発表 平成29年3月16日(木)13時(当ページにて発表)

出願者への注意事項

願書を受理し次第、出願者全員に受験票を履修願書に記載のアドレスに宛てた電子メールに添付する形で送付いたします。平成29年2月22日(水)までに受験票を添付したメールが届かない場合は、COデザインセンター 超域イノベーション博士課程プログラム事務室までお問い合わせください。

合格発表

書類審査についても、選抜試験についても、合格発表は本プログラムホームページにて行います。電話、メール等による合否の問い合わせには応じません。

書類審査 合格発表 平成29年3月1日(水) 13:00 掲載終了
最終合格発表 平成29年3月16日(木) 13:00 掲載終了

選抜についての注意

  • 書類審査について:
    書類審査の合否は、履歴書、出願理由書、小論文、推薦書、成績証明書の審査結果により判定します。
  • 選抜試験について:
    選抜試験は書類審査合格者のみが受験できます。選抜試験は、3月5日(全員)、6日(全員)、7日(2年次編入者のみ)の3日間です。前年までは合宿形式でしたが、今年度はいずれの日も選抜試験としての宿泊は不要です。 試験会場(大阪大学吹田キャンパス)等の詳細な注意事項は、本プログラムホームページにて発表します。
    選抜試験 受験者心得(3月7日午前10時にて掲載終了)
  • 合格者の発表については、電話、メール等による合否の問い合わせには応じません。